金の買取相場 

金の買取相場はどのようにして決まるのでしょうか?

金は最も確実な実物資産と言われているように、価格は変動しますが、普遍的な価値を持っています。その金の価格の変動によって、金の買取相場は決まります。

ニューヨーク、チューリッヒ、ロンドン、香港には、活発な金取引をしていて、世界の四大金市場と呼ばれる菌市場があり、金の価格の指標となっています。それぞれの市場間には、時差があるため、金の取引がストップすることはありません。その為、金の相場は24時間変動し続けているのです。

金の相場が変動する理由?

金の相場が変動する主な要因は、政治、経済、社会情勢などの影響による金の需要の変化です。

また、日本国内においての金の相場の変動は、海外の金の価格を日本向けの米ドル建て価格から円建て価格に換算して算出される為、為替相場からの影響も要因の一つとなります。

金の買取相違場はどこで調べることができるでしょう?

金買取専門店や、金属の精製、取引をしている貴金属の会社が運営しているサイトには、金の買取相場が表示されています。

貴金属の会社の中には、ロンドン金市場の登録認定機関「ロンドン地金市場協会」(LBMA:London Bullion Market Association)から、公認審査会社に任命されている会社もあります。その他、国内では東京商品取引所、中部大阪商品取引所、アメリカでは、ニューヨーク・マーカンタイル取引所などのサイトでも調べることができます。

そして、金の買取相場は、それぞれ金の買取相場を掲示している運営会社の定めた時間に、1日4回 世界の金の買取相場の価格の変動に合わせて更新されます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ